素材にこだわり、京の味を提供

 京都の商業の中心地、四条河原町の「京都タカシマヤ」内に先般11月19日に「みのる食堂」をオープンした。JA全農京都の直営で、京都府産の食材にこだわったメニューを提供している。オープン以来、昼時には主婦や家族連れで賑わう。
 同店はJA全農が取り組む国産農作物を使用した飲食店直営事業「みのりみのるプロジェクト」の一環として出店された。これまではJA全農の直営で出店してきたが、今回は京都府産食材にこだわるため、都道府県本部としては初めてとなる京都府本部の直営方式とした。
 看板メニューのひとつは「京の肉の鉄板ステーキと季節野菜グリルのみのる御膳」。熱々の鉄板で焼きあげられたブランド和牛「京の肉」のステーキは噛むたびに旨みがあふれ出る。3種類あるランチの御膳は季節野菜のサラダが食べ放題。ブランド京野菜や京の肉、米の食味ランキングで4年連続特Aの「丹後コシヒカリ」などを中心に使用したメニューを用意している。酒米「祝」の日本酒やワインも扱うほか、宇治抹茶と白大豆「京白丹波」を使ったパフェなど甘味も取り揃え、ランチ・ディナー・ティータイムなど様々な場面で楽しめるのも魅力だ。
 JA全農京都の宅間敏廣本部長は「京都の食材の本物の味を住民や観光客に知ってもらいたい。出店効果で生産者を元気にしたい」と同店への期待を語る。地産地消にこだわりぬいた京都ならではの味、あなたにもぜひ味わってほしい。


 

 

京の肉の鉄板焼きステーキと季節野菜グリルのみのる御膳 
3,003円(税込)
京都府産ブランド和牛「京の肉」を使用した逸品。

   

 

京都府産豚肉と季節野菜の蒸ししゃぶ御膳
1,815円(税込)
自家製の蕪おろしソースと豆乳ごまソースで。

   

京都の食材をふんだんに使用



開放感あふれる店構え


TEL  075(279)2902
燗屋京都店3階(四条河原町)
10:00〜20:00(L.O. 19:30)
定休日:燗屋に準ずる
54席
禁煙
   
   

 

   
 
■トップへもどる   ■バックナンバーにもどる   ■前のページへもどる   ■閉じる