京の店
 
権八
出汁の旨さが光る一杯

 市場関係者などが足しげく通う隠れた名店「権八」は、京都市中央卸売市場第一市場の場外に店を構える。出汁の旨さが光る一杯を求めて、早朝より多くの来客で賑わっている。
 店主の岸克人さんは、富山県の出身。以前は祇園などのうどん・そばの店で働いていたが、知人の紹介もあり、この中央卸売市場の場外で「権八」をオープンした。市場に隣接する店らしく、早朝5時半より開店している。
 麺類や丼もののおいしさの一番の決め手となるのは、やはり出汁。岸さんは、その日に使う出汁は、毎日深夜1時から仕込み、丁寧に引いている。「出汁だけは絶対に妥協できない」と熱く語る岸さんの出汁は、昆布とカツオなどの風味が抜群。うす味の多い京都にあって、程よい濃さと優しい甘みが際立つ味わいに仕上げている。

 人気メニューは、ハリハリ鍋をイメージした「みず菜と豚肉のハリハリそば」。シャキシャキのみず菜とジューシーな豚バラ肉は、こだわりの出汁とさわやかな柚子の香りとの相性も抜群。細めのそばと絡めていただくことで、それぞれの食感や風味豊かな出汁を楽しむことができる。また、麺類と丼ものがセットになったお昼のサービスメニューは700円と非常にリーズナブルでありながらボリューム満点で、男性客に喜ばれている。その中でも人気の親子丼は、たっぷりの山椒とプリプリの鶏肉、出汁の風味が光るトロトロの卵が絶品だ。

 全国で最も長い歴史を持ち、京都の台所を支え続けている京都市中央卸売市場は間もなく再整備され、新たな食の拠点として京の食文化を創造・発信していくこととなる。権八も、京の食文化の象徴ともいえる「出汁」の魅力を多くの方へ伝え続けていく。


 
みず菜と豚肉のハリハリそば 800円<br/>ハリハリ鍋をイメージした一杯。シャキシャキのみず<br/>菜を絡ませていただく。(うどんにも変更可)
 

みず菜と豚肉のハリハリそば 800円
ハリハリ鍋をイメージした一杯。シャキシャキのみず菜を絡ませていただく。(うどんにも変更可)

   

 

親子丼 800円
こだわりの出汁の旨さと鶏肉の食感がたまらない。たっぷりの山椒がアクセント。

※価格は全て税込

   

麺類と丼ものがセットになったお昼のサービスメニュー 700円


出汁の美味しさを大切にする岸さん

▲ 出汁の美味しさを大切にする岸さん

 

アクセスマップ TEL 075(322)0701
京都市下京区朱雀宝蔵町90中央市場内
営業時間 5:30〜13:00
市場休場日 11:00〜14:00
定休日 不定休 
P なし
11 席 喫煙可
予算〜1,000 円

 
■トップへもどる   ■バックナンバーにもどる   ■前のページへもどる   ■閉じる