京の食と文化でおもてなし 訪日外国人モニターツアー彰式

 JA京都中央会は4月21・22日、府内各地で「訪日外国人モニターツアー」企画の一環として、訪日香港人10人への各種体験を行った。
 同ツアーは、農林中央金庫、鰍`BCクッキングスタジオ、潟潟Nルートライフスタイル、株_協観光の4社による合同企画で、それぞれの強みを生かし国内・インバウンドに向け、地域間交流を促進していくもの。
 21日は、宇治茶道場でJA京都市女性部の指導のもと、浴衣の着付け体験を楽しんだほか、本場・宇治でのお茶の淹れ方体験を行った。また、22日はABCクッキングスタジオのラクエ四条烏丸スタジオのオープニングレセプションにおいて、京みず菜や九条ねぎなど4種の京野菜と京の肉を用いた料理教室を行った。
 JA京都中央会の中川泰宏会長は「古都京都の文化や伝統、それに育てられた農畜産物の豊かな味わいを存分に楽しんでほしい」と祝辞を述べ、訪日旅行客を歓迎した。  参加者は「京野菜の瑞々しい味わいや京の肉の旨みに感動した。是非香港にも輸出してほしい」と感想を述べた。

JA女性部による着付け体験

▲JA女性部による着付け体験


 
■トップへ戻る   ■バックナンバーにもどる   ■前のページへもどる   ■閉じる