京の店

洋食おがた

「こだわり」が作り出す珠玉の一皿
洋食おがた

ポークカツカレー 洋食おがた特製ハンバーグ
※価格は全て税別。

 京都有数のオフィス街に佇む一軒のお店「洋食おがた」。オープンしてまだ半年と新しい店ながら、早くも昼夜問わず盛況をみせる。

 オーナーシェフを務める緒方博行さんは昨年本誌でも紹介した「ビストロ セプト」で6年余りシェフとして腕を振るった。九州出身の緒方さんはフランス料理・和食などのジャンルで修行を重ね、昨年10月についに自分の城となる同店をオープンした。

 店内はいわゆる町屋の細長い造りを活かした、カウンター中心の店構え。「自分はカウンタースタイルのお店が好き。お客さんの顔が見えて、話をしながら料理を楽しんでほしい」と緒方さんは自らのこだわりを語る。来店者との話の中で、好みに合った味や量に調整することもあるそうで、きめ細やかな心づかいが嬉しい。

一皿に情熱を注ぐ緒方シェフ
    ▲一皿に情熱を注ぐ緒方シェフ

 「肉ビストロ」として名を馳せた「ビストロ セプト」で腕を振るった緒方さんの手がける洋食はやはり絶品だ。「ポークカツカレー」はジューシーな豚肉とスパイス香るカレーの相性が抜群。ライスは綾部市の河北農園と二人三脚で手がけた特製ブレンド米を使用している。セプトでも評判だったハンバーグも見落とせない。尾崎牛などの高級和牛をふんだんに使用した肉本来の味で、赤ワインの香るソースはまさに極上の味わいだ。

様々な食材を緒方流にアレンジ
   ▲様々な食材を緒方流にアレンジ

 「収穫前には生産現場に出向き、食材はもちろん土や生産者の『顔』を見る」と使用する食材にもこだわる緒方さん。生産者と料理人、「ものづくり」へのこだわりが作り出す珠玉の一皿、味わわずにはいられない。

「洋食おがた」アクセスマップ

TEL 075(223)2230
京都市中京区柳馬場押小路上ル等持寺町32-12
11:30 〜 14:30(L.O.13:30)
17:30 〜 22:00(L.O.21:00)
火曜日定休、月1回不定休
P なし 23 席 禁煙
平均予算 ランチ  1,500 円〜 3,500 円
       ディナー 6,000 円〜 8,000 円

 
■トップへもどる   ■バックナンバーにもどる   ■前のページへもどる   ■閉じる