京の店

サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア京都

800年もの歴史を京都で
サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア京都

「25種類の野菜とハーブのサラダ」と「八ヶ岳の天然氷のかき氷 和束の抹茶」
※価格は全て税別。

 京都の文化の中心地、四条通りから東洞院通りを少し上がったところにあるのが今回のお店「サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア京都」。800年もの歴史を誇る世界最古の薬局「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の世界で初めての人気イタリアンレストランだ。

 同店は約10年前、「サンタ・マリア・ノヴェッラ」が本店を構えるフィレンツェと京都市が姉妹都市40周年を迎えたことを記念してオープンした。併設されているショップでは高級感あふれるフレグランス商品がずらり。レストラン・ショップともに「自然の恵みを活かして心と体を整える」というブランドコンセプトに賛同する来店客で日々賑わう。

 そんな同店では、もちろん使用する食材にもこだわり。人気メニューは京都の地野菜をふんだんに使用した「25種類の野菜とハーブのサラダ」で、同店の真骨頂である「ハーブ」を京都の地野菜と合わせたヘルシーで香り高い一品は女性にも大人気だ。そのほか、こちらも歴史深い和束町の「宇治茶」で作った抹茶ソースを天然氷にたっぷりかけた「八ヶ岳の天然氷のかき氷 和束の抹茶」も見逃せない。濃厚な抹茶ソースとふわりとした天然氷の食感を是非味わってほしい。

落ち着いた雰囲気の店内
▲落ち着いた雰囲気の店内

 「京都の歴史に育まれた魅力的な食材と当店の800年の歴史を融合させ、さらにお客さまに喜ばれる店にしていきたい」と語るのは同店を切り盛りする島野雄介マネジャーと柿谷修平シェフ。長い歴史を経て、さらに新しい価値に挑戦し続ける絶品イタリアン、味わわずにはいられない。

島野マネジャーと柿谷シェフ
▲島野マネジャー㊧ と 柿谷シェフ㊨

「サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア京都」アクセスマップ

TEL 075(254)8692
京都市中京区東洞院通四条上ル
11:00 〜 22:00(L.O.21:00)
月曜定休
Pなし テーブル20席 カウンター6 席 禁煙
平均予算 ランチ  1,800 円〜 6,000 円
       ディナー 6,800 円〜 8,800 円

 
■トップへもどる   ■バックナンバーにもどる   ■前のページへもどる   ■閉じる