JA京都中央会ニュース

中央会総会・信連通常総会

2018.06.29

JA京都中央会とJAバンク京都信連は6月29日、京都市内で通常総会を開いた。

中央会は、2017年度業務報告および決算財務諸表の承認について審議・承認した。信連は、17年度事業報告・定款の一部変更など全6議案を審議・承認した。

中川泰宏会長はあいさつで「18年度においても、全国に先駆けた京都府独自の取り組みである京野菜の世界ブランド化や狩猟免許取得による鳥獣対策などにさらに力を入れていく。また、外国人技能実習事業を関連団体や府と連携して取り組んでいく」と話した。