JAグループ京都ニュース

京都府農林水産フェスティバル2017

2017.11.25

京都府農林水産フェスティバル実行委員会は11月25・26日、京都パルスプラザで「京都府農林水産フェスティバル2017」を開催し、約4万2000人の参加者で大いに賑わいました。

同フェスティバルは京野菜をはじめとする安全・安心で高品質な府内産農林水産物をPRするとともに、消費者と生産者の交流を通じて府内産品の消費拡大を図るもの。JAグループ京都からは、府内JA、JA全農京都、支部組合員などが販売ブースを出店したほか、JA京都府青壮年の盟友は「お米ギャラリー京都・京都よい食フェスタ2017」として餅つきの実演やぜんざい・米粉パンケーキの販売などを行いました。

ステージイベントでは府内JA直売所のPRや京野菜クイズ、野菜の模擬セリなど、様々な催しが行われ、来場者は楽しみながら京都の旬の恵みを堪能しました。

京都府農林水産フェスティバル2017
賑わう会場

京都府農林水産フェスティバル2017
迫力満点の餅つきを披露