JAグループ京都ニュース

第68回JA京都府女性大会・2018年度京都府家の光大会

2019.02.26

JA京都府女性協とJA京都中央会は26日、「第68回JA京都府女性大会・2018年度京都府家の光大会」を京都市南区の京都テルサで開いた。今回は、3年に1度の節目となる大会で、19年度からの京都府JA女性部3ヶ年活動計画の提案を行った。府内のJA女性部員や役職員ら約400人が参加した。

次期3ヶ年の活動テーマは「協同の力で地域がつながる豊かな未来へ~JA女性 地域で輝け50万パワー」。重点活動に①食を守り農を支える活動の実践として「食と農に関する活動の強化と地域の活性化」②仲間とともに協同活動の実践として「女性部活動の充実による組織の活性化」③JAの組合員としての活動の実践として「JA運営への参加・参画」を掲げた。

JA京都府女性協の松田育子会長は、これらの計画も踏まえ、あいさつで「今後も多くの仲間との交流をはかり、楽しく生きがいを持って活動や学習ができる、そんなJA女性部の活動を協力し合って地域へ発信し、盛り上げていきましょう」と意気込んだ。

当日は、家の光普及活動等の各種表彰、各女性部の活動報告、大正琴の演奏やダンスの披露などグループ発表を行った。

また、JA京都中央会の中川泰宏会長による「頑張って生きる」と題した記念講演も行った。

 

第68回JA京都府女性大会・2018年度京都府家の光大会
あいさつする松田育子会長

第68回JA京都府女性大会・2018年度京都府家の光大会
講演する中川泰宏会長

第68回JA京都府女性大会・2018年度京都府家の光大会
活動体験発表の部表彰  ▽JA京都府女性協会長賞 奥本ゑつ子さん(右)(JA京都にのくに女性部) ▽JA京都中央会会長賞 坪倉利津子さん(左)(JA京都女性部)

第68回JA京都府女性大会・2018年度京都府家の光大会
▽普及・文化活動優良JA表彰  一般社団法人家の光協会会長賞 JA京都やましろ

第68回JA京都府女性大会・2018年度京都府家の光大会
一般社団法人家の光協会会長感謝状 ▽普及・文化活動優良団体 JA京都やましろ女性部木津川市加茂支部(左) ▽記事活用優良グループ=JA京都中央大原支店女性部(中央)、JA京都やましろ女性部宇治田原町支部ハートの光(右)