JA京都ニュース

LINE@アカウント開設

2018.07.02

JA京都は7月2日から、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のLINE(ライン)が提供しているビジネス向けサービス「LINE@」を導入し、同JAの公式LINE@アカウントを開設した。

スマートフォンの普及に伴う新たな広報媒体として、同JAの情報を多くの人々に発信するツールとして有効活用し、ファンの増加を目指している。発信内容は、各事業のキャンペーン情報や女性部、年金友の会のイベント紹介や案内、農畜産物直売所「たわわ朝霧」のイベント情報などを発信する予定。

広報担当者は「LINE@の導入で、JAファンをどんどん増やしたい。広報誌などの印刷媒体と、ホームページやLINE@などのデジタル媒体を組み合わせて広報を充実させる。JAの理解者を増やし、准組合員の増加にも繋げたい」と話した。

LINE@ID:@ja_kyoto

LINE@アカウント開設
LINE@公式アカウント開設をPR