アイキャッチ

宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い

 立春から数えて88日目となる5月2日、「宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い」が宇治市の宇治茶会館と隣接する茶園で開催され、多くの来場者で賑わった。
 このイベントは、宇治新茶の本格的な出回りを目前に控えた八十八夜の日に、宇治茶の魅力を発信するイベントを通じて、宇治茶への理解を深めてもらうことが目的。(公社)茶業会議所、京都府茶生産協議会など4団体の主催で毎年開催されている。
 開会式では、主催団体や京都府・JAやましろなどの団体代表者によるテープカットが行われた。
 会場では、新茶の茶摘み体験やお茶の淹いれ方教室、抹茶の碾ひき臼体験など、様々な体験教室が催され、来場者は京都が世界に誇る宇治茶の魅力を存分に楽しんでいた。
 なお、平成29年度は京都府が取り組む「お茶の京都」のターゲットイヤー。今後、ますますの宇治茶の魅力発信に向け、官民が一体となって取り組みが進められることとなる。

 

テープカットで開会
▲ テープカットで開会

  • 新茶を摘むJA京都やましろ・十川洋美組合長(右から2人目)と吉田利一副組合長(左から1人目)
    ▲ 新茶を摘むJA京都やましろ・十川洋美組合長(右から2人目)と吉田利一副組合長(左から1人目)
  • 宇治茶会館に隣接する茶園
    ▲ 宇治茶会館に隣接する茶園
     
  • 茶摘みを楽しむ来場者
    ▲ 茶摘みを楽しむ来場者
  • 宇治茶レディとゆるキャラたち
    ▲ 宇治茶レディとゆるキャラたち
  • 伝統の手もみ製茶を体験
    ▲ 伝統の手もみ製茶を体験
  • JA京都やましろ女性部もブースを出店
    ▲ JA京都やましろ女性部もブースを出店
  • おいしいお茶の淹れ方を学ぶ
    ▲ おいしいお茶の淹れ方を学ぶ
  • ホットプレートで簡単製茶
    ▲ ホットプレートで簡単製茶
  • 「お茶の京都」をPR
    ▲ 「お茶の京都」をPR ▼
  • 宇治茶の振る舞いは大人気
    ▲ 宇治茶の振る舞いは大人気
  • 「お茶の京都」をPR
  • 京都府広報官「まゆまろ」のはっぴも「お茶の京都」仕様に
    ▲ 京都府広報官「まゆまろ」の
    はっぴも「お茶の京都」仕様に

好天に恵まれ、多くの来場者で賑わう会場
▲ 好天に恵まれ、多くの来場者で賑わう会場

 
■トップへ戻る   ■バックナンバーにもどる   ■前のページへもどる   ■閉じる