報道機関との連携強化へ 月曜会との懇談会

 JAグループ京都は6月29日、京都市内で在洛新聞放送編集責任者会議「月曜会」との懇談会を開催した。JAグループ京都の中川泰宏会長をはじめ、月曜会会員、中央会・各連合会の役員ら約20人が参加した。
 同懇談会はJAグループ京都の概要や事業内容、農業情勢について、報道機関関係者に理解を深めてもらうことを目的に毎年開催しているもの。懇談会では、7月18日にイギリスのハンプトンコート宮殿で開催される「京野菜等世界ブランド化レセプション事業」や中央会・各連合会の事業内容について意見を交換した。
 中川会長は「この会を通じて報道機関とJAグループ京都の相互理解をさらに深めたい。JAグループ京都が取り組む農業の振興に対し、報道機関からの一層の支援をお願いしたい」と語った。

 

写真
▲ JAグループ京都と報道機関の相互理解を深める

 
■トップへ戻る   ■バックナンバーにもどる   ■前のページへもどる   ■閉じる