各地に傷跡、一刻も早い復旧を 京都府内雪害状況

 1月14日以降に続いた激しい雪の影響で、府内各地では中丹・南丹地域を中心にハウスの倒壊など大きな被害が出ている。
 1月26日時点でのJAごとの被害件数はJA京都市で5件、JA京都で436件、JA京都にのくにで213件(一部損壊も含む)となっており、府全体では654件の被害が出ている(中央会調べ)。また、福知山市ではハウスの倒壊による死亡事故が起こるなど、人的被害も発生した。
 これを受け、JAグループ京都は京都府への緊急要請を行うこととしており、ハウスの建替えをはじめとする被害施設の修復等に対する支援とともに、雪害の防止に向けた対策を求めることとしている。また、JAグループ京都としても被害地域の一刻も早い営農再開に向けた人的支援の実施を検討している

 
■トップへもどる   ■バックナンバーにもどる   ■前のページへもどる   ■閉じる